熊本復興祈願 南阿蘇 2016年6月6日(阿蘇山)その3


熊本最終日です
九州入りしたとたんに梅雨入り宣言という何ともも天気予報でしたが
そこは晴れ男
観光中はほとんど雨にも当たらず最終日を迎える事が出来ました



今日は南阿蘇から大観峰を目指します!
前方には表面がはげ山になった山が見えますね



阿蘇周辺を車で実際に走ってみると、大きな土嚢があちこちに配置してあるのが
目立ちます
山崩れや崩落のあった個所、またはその危険のある個所に設置してあるようです




災害の大きさを知らされるのは、建物の被害だけではなく
通行止めになっている道路があちらこちらにある事です

ただし、観光に来られてレンタカーを借りられる方は、心配要りません
カーナビに通行止め情報が入っていますから。
私は半分以上は↓のマップを頼りに行動していました

阿蘇郡市広域道路マップ
www.city.aso.kumamoto.jp/files/.../05/road_closed_map.pdf

行かれる方は是非プリントアウトして行かれる事をお勧めします





迂回させられても、都度案内表示の看板が道路に設置してありますので
あまり困りもしませんでしたが、こんな場面にも出くわしました

前方道路と奥の道路に段差が発生して坂道になってしまっています
このような場所には、しっかりと警備員がいてスローダウンを促していました
各場所に人間を配置するのは大変なご苦労ですが、事故を考えると仕方ないです・・・




この田んぼを突っ切る一本道も良く見るとうねっています
そして、道路を補修したつぎはぎが至る所に見受けられました
それこそ、寝る間も惜しんで復旧したに違いないと思うほどの道路補修の多さです
そのおかげで、ガタガタ道はほとんどありませんでした



スムーズに大観峰に到着~
トイレは使えないようで仮設トイレでした
ただし!
女子トイレは洋式でキレイだったと、うちの奥さんの情報
男子トイレもとってもキレイでした!
人も少なかったですけどね・・・



眺めは相変わらず最高です!



石積みが崩れたりすることも無く
普通に記念写真を撮ったり楽しんでいます



とは言っても
よーく見ると、グリーンの山が凹んでしまったり滑落している部分は
ちらほらありますね・・・



でも、それにも負けずこんなに美しい景観で私たちを楽しませてくれます
関東なら山と言えば『木』で覆われています

何故、阿蘇の山々はこんな風に笹と背の低い草で覆われているのでしょう?
大分と阿蘇を結ぶ、やまなみハイウェイはまさに関東の山並みとはまったく違い
初めて車で走った時は、なるで異国のようなその美しさに感動しっぱなしでした!
この景観はここにしかありません
この感動を皆さんにも味わって頂きたいです!



大観峰からいよいよ
お目当てのランチへ
ちびもスキップを踏むくらい何事も無い平和な時間が
この阿蘇には戻りつつあります
後は風評被害との闘いのみかな



今日は月曜日だから、並ばなくて済むかな?
震災前の日曜日には、バイカーを含むお客さんたちで長蛇の列の出来るお店
『レストラン北山』さんです
2時間待ちというのもざらにあったらしいですよ




お店からは阿蘇の街と大自然が見下ろせる素晴らしいロケーションです!
いくら月曜日と言ってもこれは・・・
ランチ時にお邪魔したのに、3組程度のお客さんだけでした



レストラン北山のマスターがドローンで店の周りを撮影したから
見てみてよ!
とおっしゃっていた動画を貼っておきます
一部崩落の見られる個所もありますが、それに負けない美しい阿蘇の自然をご堪能ください



そして、これが本日のお目当て!
倍喰丼=バイクドン(笑)
阿蘇のあか牛・・・惹かれますね~ワクワクして登場をお待ちます!



うおー!
すごいボリューム!
テレビに出てきそうな食べ物ですよね~

実際にいただいた感想としては、柔らかーい
というよりは、しっかりしたお肉で噛み応えはありますが
硬いわけではなく、熟成肉に近い甘みのあるお肉でした
当然美味しいですよ!



こんな顔していますが、本日の目標達成で大満足です!
この後、がっついて食べたので至福の時間はあっという間に終了(笑)



食後は一度も行ったことの無い
『ラピュタの道』を見てみたくて、迷いながらも探し当てたんですが
ご覧のとおり通行止め・・・残念



この後、道の駅大津に寄り道したりしながら、阿蘇熊本空港へ
帰路につきました

空から見た阿蘇の街は屋根の瓦が落ちてしまい、ブルーシートで
覆われ手つかずの家もたくさんあります



確かにまだ余震も続いていますが、3日間阿蘇に居て体で感じたのは1度だけ
それも、一瞬で関東でも良くある程度のものでした

通行止めも、それほどの不便さは感じませんでした

ガラガラの温泉は、利用する側からすれば独り占めしてラッキーという気持ちにも
なりますが、観光で生計を立てている人々の多い地域としては本当に苦しい状況だと
感じました

今年旅行を計画されていらっしゃる方で熊本の復興に力を貸しても良いなと
思って下さる方が一人でも多く、阿蘇に限らず熊本県、大分県の別府へ足を運んで頂けるよう
願っています



これで私の熊本への旅レポートは終わりです

最後になりますが、今回の熊本地震におきまして命を落とされてしまった方々に
謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災されました皆様へ
心よりお見舞い申し上げます
1日も早い復興を心よりお祈り致しております。

熊本復興祈願 山鹿 2016年6月5日(熊本観光)その2


阿蘇の子供たちのイベントから熊本空港の近くのビジネスホテルに泊まった
多田家一行は山鹿市を目指しました
空港から山鹿市まで下道で40分くらいだったかな

それはこの建物を見学するためです
でっかい建物でしょ?



八千代座
100年の歴史ある芝居小屋です
明治43年に旦那衆と呼ばれる山鹿の実業家たちの手によって作られた芝居小屋なんです
いまでも現役で市川猿之助さんや坂東玉三郎さんの公演が行われている由緒ある建物です
今は重要文化財に指定されています




見学は有料ですが、建物の縁など分かりやすく丁寧に解説してくれます
とっても分かりやすかったですね



天井を見上げると、この建物の建造に協力した旦那衆のお店の
広告がびっしり!
色彩鮮やかで圧巻です

途中、誰にも使われなくなり朽ちる寸前にまでなった事もあったらしいのですが
平成の大修理が行われ、現在ではこんなにキレイに修復されています



見学ツアーには、舞台下の装置も見る事ができます
回る舞台も当然人力です



二階からの眺めも素晴らしいです
木造建造とは思えないくらい柱が少ない建物ですよね
下に見える升組は客席です
この一升が8人席って言ったかな?
今の日本人の男性が8人座るにはかなり苦しいスペースです



二階席で家族写真をパチリ



八千代座の周りには観光スポットがたくさんあります
石門と呼ばれるもの
この先にお寺がありますので、石積みの鳥居という事になるんでしょうか?
とっても珍しいですよね



元は銀行だったらしい建物
小江戸川越にある建物にも似ていますね当時の流行りだったのでしょうね

こちらは中も見学できます



そして、ラーメン好きはしっかり調べてありましたよ~
美味しいラーメンのお店を!
このお店のメニューき二つだけ
『ラーメン』と『ラーメン大盛り』
脂っこい見た目なのに、あっさりした後味・・
中村獅童さんの色紙が飾ってありこんなメッセージが書いてありました

『二年越しの思いが叶った!ありがとう』

一度食べたら忘れられない味なのは確かです(笑)



八千代座とさくら湯のそばに位置しています
こんな見た目のお店です
ラーメン好きな方は是非行ってみてくださいね!



腹ごしらえが終わったら、次はやっぱり温泉ですよね~
山鹿市からちょっと移動して平山温泉へ
目指すは『やまと旅館』
ここは日帰り温泉に立ち寄りました!



これが予想を超える素敵な温泉でした!
画像は男性用露店風呂です
観光客が少ないせいか、誰も入っていません・・・ラッキー♪
本当に独り占め~自然と溶け込む景色も最高~

この平山温泉の特徴は、温泉に入るとその成分で体がヌルヌルします
手が一番分かりやすかったですが、すごくヌルヌルしますね!
温泉好きな方は是非一度入ってみてください
ちょっと感動しますよ



もちろん内湯もあります
やまと旅館さんのお湯は全体に熱めです
元々の源泉が熱いのかもしれませんね



そして、本日宿泊のホテルグリーンピア南阿蘇
そーです
また南阿蘇へ戻ってきました(笑)
とても大きなホテルです



前面に位置している駐車場はご覧のとおりガラガラです
ある意味、阿蘇に観光をするなら今がチャンスかもしれません



用意して頂いたのは、最上階の4階のお部屋
阿蘇五岳が一望できるのはこのホテルだけだと思います!
最高の解放感!

このホテルにはこの後たくさんの感動を頂くことになります

それは、まず子供は親と一緒に寝るので寝具は必要なし・・・と申し込んでいたのに
ベッドが人数分置いてある!

そして、食事のクオリティーの高さがすごい!
大人の食事はもちろんですが、子供の食事って『これ冷凍だよな』みたいな
施設も多いって印象
ところが、ここは子供の料理がビックリするくらい美味しい!

名誉のために言っておきますが、けっして子供の食事を横取りした訳ではありません。
『もう食べれない~』と言うので仕方なく食べてみたところ・・・の感想です
そー量もとっても多かった

しかも、食事も子供の分は要らないと申し込んでいたので、これもサービス
そして、手作りの多いメニューに気づきます
手抜き無しの"おもてなし"だな~と



本当にお勧めのホテルです
南阿蘇宿泊の候補に是非どうぞ
食事の写真撮ればよかったな~
お風呂も充実していました!
内湯に露天風呂、サウナもあってこれまたガラ空き
朝風呂は広ーいお風呂を全て独り占めさせて頂きました
いやー気持ち良い(笑)



さて、明日は南阿蘇の大観峰へドライブをして
目的のアレを食べて帰路に就く予定です

ではまた明日!!

熊本復興祈願 南阿蘇 2016年6月4日(阿蘇の子供たちのために)その1


共通の趣味を持つハーレー乗りの友人が福岡にいます。
彼はあの地震があった数日後には大量の米をあちこちからかき集め
南阿蘇へ向かっていました。

私は東京にいても出来る事を考えカンパを募って送金したりしていましたが
ある日彼から連絡があり、今も心の傷が癒えない阿蘇の子供たちの為に九州のバイカーの
仲間でイベントをやるけど、来ないか?と
誘ってくれたんです。

誘ってくれた友人は、まさか私が本当に来るとは思っていなかったかもしれませんが
私は何か手伝いたくて、直ぐに『行くよ!』と返事をしていました

出発は6月4日土曜日

町田市は晴れでしたが、阿蘇熊本空港は雨
こんな天気で子供たちは来てくれるだろうか?と少々不安に・・・



写真は夕方撮ったものですが、イベントの開催場所は南阿蘇の
ストロング ボス サルーンです
オーナーは生粋のバイカーで九州に限らずハーレー乗りには有名な
大切な存在の方なんです
今回は会場としてお店を貸し切りでご提供してくださいました!



お店の前には雨にも関わらず、集まったハーレーがずらり
雨じゃなければ子供たちに、またがってもらったりして楽しんでもらう
予定だったのですが・・・残念



私が到着するころには、すでに子どもが喜びそうな物がズラリ(笑)
もちろん全て無料です!



私が持っていったのは、関東銘菓のひとつ鳩サブレー
間違いのない味ですからね
たくさん食べて欲しいな~



そして、マグロも到着!
この立派なマグロも阿蘇の子供たちの笑顔の為に寄付されたものです



山の中で育った阿蘇の子供たちの大半は見たことが無いであろう
マグロの解体ショーはみんな食い入るように見ていました
手際よく、刺身になっていくマグロを私も頂きましたが本当に美味しかった!



雨の中、表でもタープを張ってたこ焼きやかき氷も食べ放題です
うちのちびも堪能していました(笑)



人気のおもちゃや花火も飛ぶように無くなっていきます
綿菓子やポップコーン、大人が思いつく子どもが喜びそうな物が
たくさん用意してあります



ベテラン美容師による、無料カットも大人気♪



逆に子どもたちからのお礼も頂けました
可愛いはなし家さんによる落語を楽しませて頂きました♪



地元の伝統芸も披露頂きました
人の災いをホーキで掃き集め神様に報告し
災いを取り去ってもらうための舞と説明してくれたと思います
日本の文化は本当に素敵です



子どもたちの楽しそうな笑顔と
とても充実した時間に和気あいあいです

もっともっとたくさんの子供たちに喜んでもらえたらな・・・と
ついつい考えていました



最後に参加者全員でパチリ!
とてもショックだし怖い思いはしばらく拭えないかもしれません

それでも

『でっかいバイクに乗ってる大人たちが珍しい事を色々やってくれて
楽しかったな!って思い出になってくれれば嬉しい』と友人が挨拶をしてくれましたが
本当にその通りです
ツライ思いだけではなく、楽しい思い出も持ってもらえたなら大成功です
この場に居れて良かった!



ここからは大人の時間で打ち上げと言っていいのかな?
今日初めて会った方がほとんど、でもハーレー乗りは気の良いやつらが多いですから
すぐに意気投合~(笑)
楽しかった~

聞けば博多や鹿児島、佐賀、大分、山口、そして東京と様々な地から駆けつけているのが分かり
3.11の時もそうだったように、日本中皆で力を合わせて乗り切らなければと思う宴でした



ハッと気づくと10時過ぎ
ちびは仲良くなった地元の子と遊んでる
いくらなんでも、いつも8時に寝かしているのに、これはまずいと
そそくさと退散
熊本空港近くに取ったビジネスホテルへ向かいます

『帰りたくない~』と泣き叫ぶちびを、なだめるのは本当に大変だった・・・
それだけ楽しい時間だったんですね

明日は宿泊キャンセルの相次ぐ
熊本の現状をお伝えしたいと思います

ではまた明日!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

代表多田のアレコレブログ

  • 町田市の外壁塗装 外壁の角にクラックが・・・明日 9月 1日(日)・2日(月)はお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 今日で8月も終わり夏は正直言って嫌いですが、明日から9月というフレーズはちょっとセンチメンタルな気分になりますね。。ただ現実はまだまだ残暑が厳しそうです~さて本日の施工は町田市金森の
    >>詳しく見る
  • 町田市の外壁塗装 大型台風 足場倒壊事故防止!明日 25日(日)・26日(月)はお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 最近暑さの中にも秋を感じる事が多くなった気がします暑い夏はお天気が荒れることもしばしばあり今年も暴風雨が接近してくるというニュースをたくさん聞いた気がします暴風雨と聞いて、まず頭をよ
    >>詳しく見る
  • 町田市の塗装工事はお任せください! 明日 18日(日)・19日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 皆さま、お盆休みはいかがでしたか?今年はお盆休みと台風がぶつかってしまい予定がくるってしまいますよね~ずっとはっきりしないお天気で夏っぽくなかったのですが、夏らしいお客様もいらっしゃ
    >>詳しく見る
  • ぺんき屋美装 町田市 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
  • ぺんき屋美装 町田市 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
外壁塗装の時期、季節はいつがいいの?とお悩みの方へ

外壁塗装を町田市でするならぺんき屋美装へ お客様の声をご紹介

  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
  • ぺんき屋美装 町田 外壁塗装 屋根塗装
ぺんき屋美装