図面から自分の家を知ろう・・・明日 13日(日)・14日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


ぺんき屋美装では、お見積りの際に建物の立面図をコピーさせていただいています
それは、図面から正確に測り出す為です
その他仕上げ表など出来るだけ、立面図以外も拝見させていただいています

『図面を・・・』と言うとほとんどのお客様は『これかな??』と自信無さげに持って来てくださいます
普段まったく関わることの無い世界ですから当然だと思います。

そこで、私が図面のどこを気にしているか一部をご紹介いたしますね
例えば、これ

2022.3.12.JPG

矩計り図面ですが、使用材の記載も記載があって良い図面です
この中でも、この部分が大切です

2022.3 (10).JPG

『通気層』と記載があります
2000年以降のサイディングボードにより外壁の建物のほとんどが通気工法で建築されていますが、明記されていると安心します
もし、通気層を設けていない『直貼り工法』の場合、塗料や塗装工法によって塗装後の不具合が起きる可能性がありますので、現状を完璧に知る事が正確な施工には必須です

また、仕上げ表ですが、ここまでキチンと記載してくれている図面にもなかなかお目にかかれないのですが、
ここで気にするのは屋根材の商品名と外壁のサイディング材の商品名です

2022.3 (9).JPG

外壁のモエンサイディングMはよく使われていて、対策が決まっています
屋根はコロニアル・クアッドですので、ノンアス材不具合対策後の製品ですので割れたり、歩くと割れるなどの不具合の心配は要りません
ただ、この場合出来たらクアッドじゃなくてグラッサで葺いてくれたらもっと良かったのですが・・・
コロニアル・クアッドは新規から10年毎程度で塗り替えなどのメンテナンスが必要です
コロニアル・グラッサの場合新規から30年は再塗装不要と謳っています
実際は新規施工から10年経つと

2022.3 (8).JPG

汚れはもちろんですが色褪せも起きていて綺麗な状態ではありません
細かく見て行くと

2022.3 (7).JPG

小さいですが塗膜の剥がれや藻の発生も見られます
後20年持つとは言えないかな・・・
そんな訳で、コロニアル・グラッサであっても外壁を塗装するタイミングで、一緒に塗装する事をお勧めしています

とは言え、クアッドより傷みが少ないのは確かかなと思います
コロニアル・クアッドとコロニアル・グラッサ、違いは表面塗装だけで数百円しか変わりませんので、ここはケチらずコロニアル・グラッサを使ってもらった方がより耐久性の良い屋根となり安心感も増しますよね

コロニアル・クアッドが悪いという話では無くて『屋根は10年で外壁と同時に塗り替える』という事の理由を知る事が大切かと思います

さて
今週も一週間ありがとうございました。
また、来週15日(火)からよろしくお願い致します!


メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

ではまた!!

ベランダ防水は何年もつのか?・・・明日 27日(日)・28日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


ベランダの防水と言ってもアスファルト防水・シート防水・塗膜防水・ウレタン防水・FRP防水と様々な施工方法が存在しますが、今日はFRP防水についてお話しします。

私の場合FRP防水面がそのまま見えている場合(暴露状態)は、10年~15年の間で一度トップコートの塗替えをお勧めしています
10年から15年も経った塗膜は外壁などと同じようにチョーキングしていたり劣化が見られるのが普通です

2022.2.19 (3).JPG

暴露している場合はそのような処理をお勧めしていますが
稀に下の画像のように石材のような物やタイルのような物が設置している事があります
このような場合どうするのが正解か?

2022.2.19 (2).JPG

悩ましいところです
一度全部剥がしてやり直すのが正解?

剥がしてみましょう
見えたのは防水層ではなく発砲スチロールの緩衝材でした
これを剥がすと防水面が見えるはずです

これも剥がして塗装する意味があるかですが
『意味は無い』と思います

2022.2 (10).JPG

10年以上もタイルの下に設置してあった発泡スチロールがほとんど傷んでいないんですよね
その下の防水面が傷んでいるはずが無いからです
建物の傷みの原因は色々ありますが、その中でも『紫外線』の影響は相当なものです
その紫外線が新築時から当たっていないのですから傷みようがありません

ただし、下の画像のように立ち上がりはFRPが暴露している場合がありますよね

2022.2 (8).JPG

そのような場合は、そこだけトップコートを塗装しておけば問題ありません
ぺんき屋美装では、立ち上がりが傷んでいるから全部やり直しましょうなどと必要の無い施工をご提案する事はありません
建物の状況に合わせた臨機応変な対応で最善の施工をご案内いたします

さて
今週も一週間ありがとうございました。
また、来週3月1日(火)からよろしくお願い致します!


メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

ではまた!!

本気の施工かそうでないかはココを見れば分かります・・・明日 6日(日)・7日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


外壁の塗替え工事というと
広い壁をローラーでコロコロ塗っている下の画像のようなイメージが目に浮かぶ方がほとんどだと思います
一見誰でも塗れそうなくらい軽やかに塗っていますが、様々な事に注意を払っていて頭の中はフル回転です
もちろんテクニックも無いと「軽やかに」とはいきません

2022.2 (1).jpg

今日のお題の「本気の施工かそうでないかはココを見れば分かります」のココとはどこかですが
まずは下の画像をご覧ください

2022.2 (5).jpg

凄く窮屈そうに作業していますよね
上の画像は雨樋と破風板の隙間にベンダーを突っ込んで破風板を塗装しているところです
下の画像は破風板の下地処理を行っているところですが、身体をひねって下から雨樋と破風板の隙間を見ています

2022.2 (4).jpg

これは、施工個所を必ず見て確認しながら施工する姿勢です
ハケやローラーの先端を見つめながら塗装する事で、塗布量の安定や塗り残しが無いかなど、その場で把握する事が出来ます
「勘」に頼って『こんなもんで塗れてるでしょ』としっかり見もしないで作業をすれば、思わぬ個所へ塗料がついてしまったり、釘などに刷毛がひっかかって塗料が流れてしまったりと、塗装に限らずだと思いますが『なんとなくの作業』でキチンとした物が出来上がるはずもありません

塗装している視線の先が大切な訳ですが、この画像が分かりやすいと思います
破風板を塗っているあゆみちゃんの力強い視線の先にはベンダーの先端があります

2022.2 (3).jpg

塗る箇所に合わせ、その個所を塗りやすい姿勢に自分の姿勢を合わせる
それこそが『ココ』です
なので、時には地べたに寝転がって、狭いところや見にくいところでは身体をひねらせて塗装個所をしっかり見ながら施工している職人さんは
「本気の施工」をしていると言っても良いでしょう

さて
今週も一週間ありがとうございました。
また、来週8日(火)からよろしくお願い致します!


メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

ではまた!!



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

代表多田のアレコレブログ

  • ゴールデンウイークだ!さぁ出かけよー・・・明日 15日(日)・16日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 今年は2年ぶりにまん延防止等重点措置の無いゴールデンウイークでした!皆さま楽しく過ごされましたか?私は通勤路の鶴見川沿いで開かれた「鶴見川屋台村」へ子供達と出かけて来ました~まだまだ
    >>詳しく見る
  • 5月13日金曜日は臨時休業とさせていただきます

  • 臨時休業のお知らせ 誠に勝手ながら、5月13日金曜日は臨時休業とさせていただきます。お客様及びお取引先様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。 【
    >>詳しく見る
  • 屋根の板金に本当に問題があったか?実際に見てみたら・・・明日 1日(日)~9日(月)の期間は連休させていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 突然ピンポーン「お宅の屋根の棟が飛ばされそうですよ!」という営業について以前もご紹介させていただいた続きです前回の内容はこちらをクリック!!この件につきましては本日で完結としますので
    >>詳しく見る
  • ぺんき屋美装 町田市 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
ぺんき屋美装