秘密の復元工事・・明日 26日(日)・27日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


みな様いかがお過ごしですか?
今日は朝からしっかりと雨でした
先週も午前中雨でしたね・・・今の季節は、一雨ごとに春も深まって行くのでしょうね
せっかく咲いた桜が、この雨で散ってしまわないと良いのですが・・・

さて、本日は昨年自宅で二階の排水管から水漏れがしていたのを発見!昨年のブログの記事の続きです!
水漏れをしていた土台付近は内壁を壊して排水管のチェックを行いました
これで、原因が特定出来たのです

2023.3 (17).jpg

結果からすると、ここまで開ける必要は無かったのですが、原因を完全に特定するため排水管が出来るだけ見える環境にしました。

2023.3 (18).jpg

原因の特定が出来たので、問題個所はパイプ交換を行い、壁はプラスターボードを貼り、床は構造用合板を貼った上で洗濯機パンを設置。
これで一件落着~

2023.3 (19).jpg

と、問題はないのですがジョリパットで仕上がっていた壁は、一部だけボードむき出し・・・
ハッキリ言って家族は誰一人気にしていません。
唯一気にしているのは「私」です
このままにしているのは嫌なんです
という訳で、最近よーやく時間を作って久しぶりに「ドライウォール」工事をやる事にしました
もちろん自分で
とっても複雑な工程で、ブログでご紹介するつもりがなかったので工程写真を撮っていませんでした
水道の蛇口の辺りコンセントのライン付近で継ぎ目になるはずですよね

2023.3 (16).jpg

ほとんど継ぎ足しが分からないと思います。
写真が無いので、言葉で書くと
まずプラスターボードの継ぎ目にテーパー溝を作り、その溝へパテをします
この時使うのは、反応硬化型のパテ(空気中の水分に反応して硬化します)
乾いたら、ジョイントテープを貼る(ガラス繊維の網状のテープで私の使っているのは幅は5㎝くらい)
テープを隠すように反応硬化型パテを盛り付ける、この時盛り過ぎても薄過ぎても後々が大変になります。
乾いたら、耐水ペーパーで平らに砥ぐ、パテを研いだ粉を十分払ってシーラーを塗布
乾いたら、ジョリパットをコテで扇状に(マイルドプラスター柄)しごく
このジョリパットが乾いたら仕上げの水性ケンエースを2回塗装して完了です

2023.3 (21).jpg

この時使ったジョリパット、実は10年前に使った物が倉庫の隅にとってあったので用意したのですが、柔らかめですが、塗料とは言えないくらい硬くなっていて、粘土のようでした
これには焦りましたが、ジョリパットの性質を思い出して、ダメ元で水を入れビニールの中で揉み揉み揉んでコテで塗りつけられるくらいの柔らかさになったところで、使ってみました
仕上がりはご覧の通りです(笑)

2023.3 (20).jpg

出来上がりは、冗談抜きで自分で見ても継ぎ目は分かりませんよ
まだまだオレ腕落ちてないな~と二カッとしたのは言うまでもありませんね
体力はめちゃくちゃ落ちていてビックリしましたのは内緒です。。


だけど、なんでブログ用に写真を撮っていなかったかというと、あくまでも自宅をイタズラしている程度で仕事と思っていなかったからなんですね
では何故ブログに書く気になったか?と言いますと同業者さんに「!」と思わせたかったからですよ(笑)

さて
今週も一週間ありがとうございました。
また、来週28日(火)からよろしくお願い致します!


メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

ではまた!!




卒園式・・明日 19日(日)・20日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


皆様いかがお過ごしでしょうか
3月と言えば「卒業」の季節ですよね

我が家でも一番下の娘が今日、卒園式でした。

2023.3 (11).jpg

町田自然幼稚園

↑こちらから、自然幼稚園のページに飛べます。
どんな幼稚園かご覧になってみてください!

自宅から歩いて行けるし、何より保育方針の「こども中心」という考え方に共感を抱き、上の娘からお世話になっていました。

初めて町田自然幼稚園に伺った時の印象は「まるでジャングルの中に小さな部屋がポコポコある、まるでテーマパークみたいだな・・・」というものでした。
崖というか山を切り開いたそのままの形状を生かして建物が立っているんです
平らな園庭がとっても少なく坂と崖だらけ
今は増築やら改築を繰り返し、建物の屋根が園庭になっていたりして大分平らな園庭も増えましたが、まだまだジャングルをかけずりまわる感覚は健在です。

とにかくこども中心のその考え方は、行事を通しても伝わってくるほど徹底していて、何度も感動させられました。
年長さんを担当してくださったのは新卒で入られた先生でした。
実経験の無い方、これから実経験を積んでいく方というわけですが、この先生が本当に一人一人の子供達を大切に見てくれているという事を心から感じる事の出来た1年でした。

2023.3 (13).jpg

実経験がどれくらいあるか?ベテランか?
そんな事はどうでもいいんです。
どれだけ子供たちに向き合い、大切に思って下さっているか
それが一番大切なのだと思います。
本当に素晴らしい先生に出逢えて幸せな幼稚園生活を送る事が出来た事に心から感謝しています。
まだとっても若いので、これからもっともっと素敵な先生になられる事だと思います。
最後まで素敵な先生でした。

2023.3 (122).jpg

崖と坂だらけの冒険心をくすぐる、そしてたくさんの素敵な思い出をくれた
この素晴らしい最高の幼稚園と私もお別れです・・
本当に町田自然幼稚園で良かった。
残念ながら、もう自分の子供をお願いする事は無いでしょうけど、また遊びに来たいですね
次は孫かな?

さて
今週も一週間ありがとうございました。
また、来週21日(火)からよろしくお願い致します!

メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

「ぺんき屋美装」で働く職人さん達は、日々どんな思いで働いているのか?聞いてみました。


現場で働く職人の本音トークはこちらからどうぞ


ではまた!!











塗り替えされた屋根の縁切り・・明日 12日(日)・13日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


皆様いかがお過ごしでしょうか
今日は12年前に東日本大震災と、東京電力福島第一原子力発電所の事故の発生した忘れられない日です
犠牲となった方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、現在も避難を余儀なくされている被災された皆様に心からお見舞い申し上げます
被災地の一日も早い復興を心よりお祈りしています。

さて、季節はすっかり春真っ盛りの陽気になりましたね
今朝は鶴見川の遊歩道で通勤途中にウグイスのさえずりが聞こえました~
雪柳も昨日から咲き始めましたよ!

2023.3 (5).jpg

もう数日で真っ白に咲き誇りそうです!
今日は、表題にもありますように一度塗り替えられた屋根を再塗装する際に気をつけて欲しい事を書きたいと思います。
気をつけるというのは、見積りをとられる際に知識として知っておいた方が良いでしょう。という意味です。

塗り替え後、数年経つとこんな感じに色褪せて重なりの部分にはシミが出来ています

2023.3 (10).JPG

前回の塗装がどんな施工をされたか?
この確認がとても重要なのですが、一番気をつけなくてはならないのが「縁切り」がされているかどうかです

例えば、こちらのお宅はご覧のように屋根材同士の重なりが塗料で塞がっていますね

2023.3 (4).JPG

ローラーで塗装した際の塗料が詰まったままという状態で、タスペーサーはおろかカッターによる縁切りもされてはいません

「縁切り」が必要な理由は
屋根材同士がくっついていると、わずかに開いた隙間から水が毛細管現象を起こし、屋根材を止めている釘に達し雨漏りに繋がるためです

この屋根を高圧洗浄します
ただ高圧洗浄で洗うのではなく「トルネードノズル」を使用しますが、このトルネード洗浄とは高圧水を回転させる事で、剥がす能力を増強する事が出来るというものです
また、その衝撃が屋根に伝わり振動で詰まった塗料や剥がれかけた付着の弱くなった塗膜が剥がれやすくなりますので今回のような内容の屋根の洗浄には最適です
ですが、それだけでは全て取切れない事が多いんです

なので、縁切りは2回行います
1回目は、前回の塗装で屋根材同士の隙間に詰まって固まっている塗膜を専用カッターで切り、屋根材同士の「縁を切り」ます

2023.3 (7).jpg

そして、タスペーサーを挿入して次の塗装への「縁切り」を行います
これが2回目です

2023.3 (8).jpg

縁切りが終わったところで、カッター縁切りで出た削りカスやホコリなどを清掃しないといけません
今回は電動ブロアで吹き飛ばしています

2023.3 (6).jpg

これで下地調整が完了です
ようやく下塗りのシーラー塗装です~

2023.3 (9).jpg

お分かりいただけましたか?
見積り書には、縁切り工程の内容も含め、縁切りが2回必要などとしっかり明記されている事が大切です
まずは、現在の状態をしっかり見極められていないとまともな工事になりませんので、キチンと見て見積りに反映しているかどうかが業者選びの「鍵」でも有ると思います

さて
今週も一週間ありがとうございました。
また、来週14日(火)からよろしくお願い致します!

メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

「ぺんき屋美装」で働く職人さん達は、日々どんな思いで働いているのか?聞いてみました。


現場で働く職人の本音トークはこちらからどうぞ


ではまた!!






代表多田のアレコレブログ

  • 『こだわりの塗装なんてしてません』・・・明日 11日(日)・12日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 皆さんいかがお過ごしですか?先日の大雪には驚きましたね~我が家の前の道もまるで雪国の様相でした次の日はお見積りのお客様に延期をお願いさせて頂きました屋根の上に雪が積もっていては、屋根
    >>詳しく見る
  • Google口コミについて・・・明日 4日(日)・5日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 皆さんいかがお過ごしですか?今日は節分ですね!我が家では毎年、盛大に豆を撒きます。家の中は掃除が大変なので控えめに(笑)豆撒きも日本の伝統文化ですので、子供たちに承継して行って欲しい
    >>詳しく見る
  • 先週は風邪でボロボロでした・・・明日 28日(日)・29日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 皆さんいかがお過ごしですか?いやー先週は、月曜日に親知らずを抜歯したものの、出血も少なく晴れ晴れした気分だったのですが、水曜日辺りから熱が出始め、とうとう38℃を超えるほどの熱がずっ
    >>詳しく見る
  • ぺんき屋美装 町田市 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
ぺんき屋美装