セルフポートレート vol.6・・・明日 28日(日)・29日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


1982年の昭和57年頃のセルフポートレート続きです
前回の内容はこちらからご覧になれますセルフポートレートvol.5

1983年・昭和58年私は19歳この頃になるととくさんはどこかの会社に移ってしまい、まだ塗装の経験2年程度だった私はおじいさん職人さんと共に現場を任される事になります
このおじいちゃん職人さんは、社長のお兄さんだったんですけどね
この職人さんから『専務さん』と呼ばれ10代の私は良い意味でかなり調子に乗っていたと思います(笑)

自分が現場をまとめなければという強い意志が生まれ、時には社長にも、施工方法に対する意見の食い違いでかみつく日もありました。
この頃から私の考えは、全てはお客様のためにでしたからね
ありがたい事に、お客様からも指名をいただく事も多かったです
『あのおにぃちゃんに来てもらいたいんだよね』って感じですね。
今と違い、日本の住宅は塗装しなくてはならない箇所ばかりで、10年に一度では無く日々何かにつけ何らかの工事をするのが当たり前でした。
例えば、窓枠には必ず木枠が付き雨樋がブリキ製だったり、外壁や屋根にコールタールが塗って有り、コールタールが塗って有ればコールタールを塗らなければなりません。
五本木塗装店にもたくさんの個人のお得意様がいて手摺が錆びたからとか、下屋根の塗装とか木製の塀の塗装とか、細かい塗装工事がちょこちょこあって同じお客様としょっちゅう顔を合わせますから、御ひいきにする職人さんも出来てくるという訳です。

私はすっかり、五本木塗装店の『顔』となり正に『専務』のように立ち回るようになりました。

この時五本木塗装店で働いていたメンバーは、社長と私の同級の息子、その兄貴である長男、おじいちゃん職人さん、その他職人さん1人と私の5人でした。
基本家族経営のお店で、他人は2人だけという事もあったからか、私より経験のあるはずの社長の長男を、技術的に私が越えてしまった事から色々とすれ違いが起きて行きます。

2022.2.22 (4).jpg

唯一なかなか経験のチャンスが無かったのが『吹き付け塗装』でした
なので吹き付けの仕事が入ると必ず長男が現場担当になります
塗装店の社長としては、息子より早く一人前になりそうな私にこれ以上技術や知識をつけられるのが気に入らなかったのでしょうね。
会社の発展なぞ全く無視の考え方は未だに理解に苦しみます。。。

そんな時に、救世主となる人物が現れます。
工藤さんです。
彼は、社長の奥さんの弟の仕事仲間でした。
社長の奥さんの弟も塗装職人でたまに手伝いに来てくれていたのですが、自分の仕事が忙しく、自分の仕事仲間の塗装職人であるベテラン職人の工藤さんを紹介してきたという訳です。

たまたま住宅の外壁吹き付け直しの仕事の依頼が来たので社長は『吹き付けタイル』の施工を工藤さんに頼みました
私は、その助手として材料を運んだりかき混ぜたりする要員として現場入りする事になりました。
リシン吹き付けは何度か見ていますが、タイル吹きこの頃は『ボンタイル』が主流だったのですが施工に立ち会えるのはとても楽しみでした。

2022.2.22 (5).jpg


そして、当日
まともに見ていると怒られる時代ですから盗み見していた私に工藤さんは『しっかり見ていいよ』と笑顔で言ってくれました。
おかげで堂々と午前中は工藤さんの施工をじっくり見させて頂き大満足でしたが、午後からの施工が始まる時に『もう分かったでしょ?やってみなよオレが責任持つから』といきなり任せてくれたんです!

後から聞いた話だとあの時の私は人がやるのを目を輝かせて見ていて『まだこんなヤツがいるんだな・・』って嬉しくなったんだよねと、その時の気持ちを教えてくれました
失敗もあったけど断言した通り、私の代りに社長に頭を下げてくれた工藤さん。
会社内の小さな社会で孤独だった私ですが、こんな粋な先輩の居る職人の世界で一番になってやろうと心に決めたのでした。

2022.2.22 (3).jpg

さて
今週も一週間ありがとうございました。
また、来週30日(火)からよろしくお願い致します!


メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

「ぺんき屋美装」で働く職人さん達は、日々どんな思いで働いているのか?聞いてみました。

現場で働く職人の本音トークはこちらからどうぞ


ではまた!!

それ劣化じゃなくて新築時のミスです その1・・・明日 21日(日)・22日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


新築して10年。
そろそろ外壁の劣化も気になり出したし、という事で建物診断のご依頼をいただく訳ですが、実際にに伺うと何故こんな事になっているのか?と長年建築に携わっている私でも驚く事がよくあります

こちらのお宅ではここの部分の外壁だけがボロボロになっています

2022.8 (18).jpg

近くで見てみると、ちょうどサイディングボードの重なりの部分ですが、重なりの下のサイディングだけがボロボロに・・・
そして、この場合サイディングボードの切断個所は下の金属屋根の方を向いています
そして、所々ボロボロしています・・・

2022.8 (15).JPG

何故ここだけ、こんなボロボロしてしまったのか?
それは、霧除けの金属屋根とサイディングボードとの間に隙間がほとんど無く、雨水をサイディングボードが吸い上げてしまっている事が原因です
その隙間5㎜以下の箇所も・・・これでは雨が上がってもサイディングの切口が乾く暇もありません

2022.8 (14).JPG

今日は、この隙間を確保するための下地調整(サイディング削り)を行いました
画像でも分かるようにしっかりと隙間を確保しまして、おおよそ10㎜弱の隙間を作りました
今回はこのサイディングの切口部分も外壁と共にしっかり塗装して雨水の吸い込みをブロックします!

2022.8 (11).jpg

これで10年間続いていたサイディング下部からの吸い上げは解消されます
それに伴って、サイディングがボロボロと崩れる現象も改善されると思います
原因が分からない状態で塗装だけしても、メンテナンスの意味は半減してしまいます
今回の工事うちにご依頼いただいて本当に良かった~

さて
今週も一週間ありがとうございました。
また、来週23日(火)からよろしくお願い致します!


メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

「ぺんき屋美装」で働く職人さん達は、日々どんな思いで働いているのか?聞いてみました。


現場で働く職人の本音トークはこちらからどうぞ


ではまた!!

****夏季休業のご案内****

  • 投稿日:2022年 8月12日
  • テーマ:その他

盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社では、8月13日(土)~8月16日(火)までを夏期休業期間とさせていただきます。
休業期間中にいただいたお問合せにつきましては8月17日(水)以降に対応させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

2022.8 (10).jpg

今週も一週間ありがとうございました。
また、来週17日(水)からよろしくお願い致します!

メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

「ぺんき屋美装」で働く職人さん達は、日々どんな思いで働いているのか?聞いてみました。


現場で働く職人の本音トークはこちらからどうぞ


ではまた!!



代表多田のアレコレブログ

  • セルフポートレート vol.8・・・明日 6日(日)・7日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 1985年の昭和60年頃のセルフポートレート続きです前回の内容はこちらからご覧になれますセルフポートレートvol.7バブル直前の1985年 昭和60年日本は景気が良く、と言っても独立
    >>詳しく見る
  • 業者が親身になるってどんなこと?・・・明日 30日(日)・31日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 最近朝晩はすっかり涼しくなって秋の深まりを感じます特に朝は空気も澄んで富士山を拝める日が激増しました!そして秋の定番ススキ~いつの間にか立派に育っています!さて、現在施工中のお宅です
    >>詳しく見る
  • まもなく年内のお見積りを締め切らせていただきます!・・・明日 23日(日)・24日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 朝晩はすっかり寒くなりましたね~ところでキンモクセイって二度咲くって知ってましたか?ここしばらく通勤路に咲くキンモクセイの香りに癒されていましたが、それも弱くなってきて冬に一歩一歩近
    >>詳しく見る
  • ぺんき屋美装 町田市 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
ぺんき屋美装