築24年ではじめての塗替え・・・明日 10日(日)・11日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)


『新築から24年間一度も塗り替えてないのですが大丈夫でしょうか・・・』
こんなご相談をいただく事があります
建物全体を確認してみないと言い切れないのですが、大体のお宅は塗り替えだけの施工で問題無い状態まで戻せます。
特に屋根はです。

現在進行形のお宅です
築24年なら当然こんな感じに藻がびっちり発生しています

2022.4 (4).jpg

高圧洗浄はサァーっとでは無く、じっくりと時間をかけて洗います
右側の手前から洗っていますが、付着の弱くなってしまった塗膜ごと削ぎ取るようにジックリと洗って行きます
ここが今後の塗装の耐久性に深く関係しています

2022.4 (7).jpg

そして、水分が飛んで乾燥すると。。。
白く見えているのは屋根の『素地』の部分です
これ以上は何をやっても何も取れません

2022.4 (5).jpg

汚れや藻、付着の弱くなった塗膜など取れなくなるまで洗うのが基本です。
こんなに真っ白になってしまって、耐久性なんて有るんだろうか?

心配いりません
2000年までの屋根材は『アスベスト』がしっかり混入されていてとても丈夫です!
ちょっとやそっとじゃ割れません。
それより、屋根の素地にしっかり塗料が食いつくように不純物をとことん除去する事こそが、屋根塗装一番の肝になります
そんな訳で、築25年以上の建物は屋根の葺き替えやカバー工法が必要という業者の話には耳を貸さないで下さいね!まったく問題ありませんので!

外壁も同じです
2000年頃までのサイディングボードは『直貼り工法』で施工されていたので壁内で結露を起こしボロボロです
表面がボロボロになってしまったとしても、高圧洗浄ごときで削れてしまう外壁材は削れるところまで、ガッチリ削り取ってしまいましょう。

2022.4 (6).jpg


取れてしまう軟弱層が無くなったら、補強、補修を行います。
パテは使いませんが、仕上がりは凹みなど無くキレイに仕上げます

このようにぺんき屋美装では、建物の状況に合わせた下地作りや補修、補強を行ってから塗装を行っていますので、永い期間一度も塗り替えた事が無い、ボロボロになってしまったという場合でも、耐久性の復活。
美しい仕上がりをお約束いたしますのでご安心くださいませ。

さて

今週も一週間ありがとうございました。
また、来週12日(火)からよろしくお願い致します!

メールでのお問合せは24時間受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

10年~15年先の次の塗り替えまで安心してお過ごし頂ける塗り替えをお約束します
町田市・八王子市・多摩市の外壁塗装はぺんき屋美装


なぜ〝ぺんき屋美装〟の塗り替えは長持ちするのか、動画でご紹介させて頂いております。よろしければこちらもご覧ください
https://www.painterwork.com/video/

ではまた!!




代表多田のアレコレブログ

  • それ劣化じゃなくて新築時のミスです その1・・・明日 21日(日)・22日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 新築して10年。そろそろ外壁の劣化も気になり出したし、という事で建物診断のご依頼をいただく訳ですが、実際にに伺うと何故こんな事になっているのか?と長年建築に携わっている私でも驚く事が
    >>詳しく見る
  • ****夏季休業のご案内****

  • 盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、誠に勝手ながら弊社では、8月13日(土)~8月16日(火)までを夏期休業期間とさせていただきます。休業期
    >>詳しく見る
  • 屋根の板金営業の実態・・・明日 7日(日)・8日(月)は定休日につきお休みさせていただきます (町田市の外壁と屋根のことなら ぺんき屋美装)

  • 今日も屋根の板金営業の話です手口はいつもだいたい同じで『近くで工事をやっていてたまたま見かけたんだけど、お宅の屋根の板金外れて落ちかけてるから、もし知り合いに板金屋がいたら見てもらっ
    >>詳しく見る
  • ぺんき屋美装 町田市 外壁屋根塗装
  • 町田市 ぺんき屋美装 外壁屋根塗装
ぺんき屋美装